케이알피앤이

본문 바로가기

케이알피앤이

企業情報

新たに跳躍する
KRPNE

2019年には KRPNEは、新しい使命と 開始します。

History
History
2018

合成TG工法によるバイオディーゼル原料の量産体系を導入

2017

動植物性脂肪酸、脂肪酸グリセリド、混合物の流動性改善用の添加剤組成物を特許登録

動植物性脂肪酸、脂肪酸グリセリドまたはこれら混合物の常温流動性の改善方法を特許登録

ファーム農場廃水処理技術を開発

2016

P.A.O(Palm Acid Oil)燃料化技術を開発

2015

動植物性脂肪酸、脂肪酸グリセリド、またはこれら混合物の常温流動性の改善方法を特許出願

2015. C.N.S.L.(Cashew-Nut Shell Liquid)燃料化技術を開発

2014

産業通商資源部によりバイオ重油生産業者に指定、発電所にバイオ重油の供給開始

2012

世界初のバイオ重油生産方法を導入

2012

コスダック(KOSDAQ)市場上場

History